マイバスヨーロッパ

絶景の大自然から、かわいらしいガーデンを楽しむものまで
ヨーロッパ、自然に出会う旅

雄大な山々の風景を見ながらトレッキングや山上湖畔のハイキングをしながら、あるいは田舎の田園地帯を散策しながら、スキーやウィンター・ハイキングを楽しみながら、花々が可憐に咲く庭園を歩きながら、自然に親しみ、癒され、時に驚きの絶景を体感しませんか? 3000m級、4000m級の名峰へも、登山列車やケーブルカー、ロープウェイを使って楽に便利にアクセスできるようになりました。車窓にみる雄大な風景に癒されつつ、ヨーロッパの自然を満喫してください。

イギリス

  • 数々の湖が点在する湖水地方
  • 多くの人々を魅了する美しい家々と自然景観

湖水地方

緑と水辺が織りなすイングランドの癒やしの空間
イングランド北西部のカンブリア山地に氷河によって形成された数々の湖が点在する湖水地方。ロマン派詩人ウイリアム・ワーズワースが愛し、絵本『ピーターラビット』の物語が誕生したのどかで美しい自然景観は多くの人々を癒やし、魅了しています。
英語題 Lake District
ハイライト イングランドでもっとも美しいと称される湖水地方。今も『ピーターラビット』の世界がそのまま残された心やすらぐ自然が広がります。
こんな方にオススメ! 自然に親しみたい人、散策が好きな人、絵本『ピーターラビット』のファン、英国らしい風景を楽しみたい人にオススメです。
所在地 イングランド北西部
拠点となる都市 ウィンダミア
アクセス ロンドン・ユーストン駅から列車で約3時間30分でウィンダミアへ。
ベストシーズン 春から夏にかけてがベスト。

ハイキングや湖遊覧クルーズで楽しむ湖水地方日帰りツアーです。緑と湖水が織りなす風景はイングランドでもっとも美しいと称さます。ウィンダミアから車で滝や渓谷を見ながらのドライブとミニハイキング、ウィンダミア湖遊覧クルーズで、湖水地方の心やすらぐ自然をお楽しみください。

スペイン

  • バルセロナ近郊にある聖なる山モンセラ
  • 展望台からは奇岩の山並みが一望できる

モンセラート

ガウディら芸術家にインスピレーションを与え続けた神秘の岩山
スペイン北東部カタルーニャ地方、主要都市バルセロナ近郊にある聖なる山モンセラ。標高1236mの岩山はキリスト教の聖地であり、訪れる巡礼者は後を絶ちません。ベネディクト会修道院付属の教会堂にはこの地方の守護聖母、黒いマリア像が祀られています。展望台からは奇岩の山並みが一望にでき、ハイキングしながら祈祷庵へと行くこともできます。
英語題 Montserrat
ハイライト 奇岩に抱擁されているように立つ修道院と奇異な岩山といった神秘的な空間が広がります。
こんな方にオススメ! バルセロナに滞在する人、パワースポットに興味がある人、ガウディが好きな人にもオススメです。
所在地 スペイン北東部カタルーニャ地方のバルセロナ近郊
拠点となる都市 バルセロナ
アクセス バルセロナからカタルーニャ公営鉄道でモンセラ駅まで約1時間10分。登山鉄道に乗り換えて山頂まで約20分。
ベストシーズン 春から夏にかけてがベスト。

バルセロナから行くカタルーニャのキリスト教聖地モンセラ半日観光です。ゴツゴツとした岩山の割れ目に建てられたベネディクト派の修道院を訪ね、教会堂に祀られた黒いマリア像を見学します。

オーストリア

  • ウィーン市民もお気に入りの一帯
  • ベストな時期は寒さが厳しくない春から秋

ウィーンの森

ウィーンの喧騒を離れて自然に親しむウィーンの森
首都ウィーンの北、西、南3方を囲むウィーンの森。澄んだ小川が流れ、ぶどう畑や緑の丘陵地帯のある自然豊かな地域です。散策路が縦横に整備されているほか、自然保護区域や自然公園がいくつもあります。ウィーン市民が休日に友人や、家族と共に過ごすお気に入りの一帯です。ハプスブルク家ゆかりの場所も多く、充実のハイキングコースは初心者から上級者まで誰もが楽しめます。
英語題 Wienerwald
ハイライト 野鳥や植物の宝庫であり、縦横に整備された散策路を気持よく歩けます。
こんな方にオススメ! ウィーンに滞在している人、自然散策が好きな人、ハプスブルク家やシューベルトら著名人ゆかりの地を巡りたい人にオススメです。
所在地 オーストリアの首都ウィーン郊外に広がる森。ウィーン市内からカーレンベルク山まで約11.5km。
拠点となる都市 ウィーン
アクセス 展望テラスのあるカーレンベルク山へは、ウィーンから地下鉄でハイリゲンシュタットへ約15分。市バスに乗り換えて終点まで約25分。
ベストシーズン 年間をとおして楽しめますが、春から秋にかけて寒さが厳しくない時期がベストです。

ウィーン郊外に広がるウィーンの森を存分に楽しむ半日観光ツアーです。映画『うたかたの恋』でも知られるハプスブルク家の皇太子の悲恋の舞台となった狩猟の館(マイヤーリンク礼拝堂)をはじめ、シューベルトが『菩提樹』を作曲したとされるカフェヘルドリッヒスミューレや中世のシトー派修道院などを訪れます。

バッハウ渓谷

「銀色に輝く帯」バッハウ渓谷をドナウ川クルーズで楽しむ
オーストリア北部のドナウ川下流域の町メルクからクレムスまでの約35km続く渓谷です。川沿い町並み、修道院や古城が景色に彩りを与えています。オーストリア・バロックの至宝とも称される修道院のあるメルク、中世の雰囲気が街角に残されたデュルンシュタイン、ぶどう畑に囲まれたクレムスなどがバッハウ渓谷の人気の町です。
英語題 Wachau
ハイライト ドナウ川クルーズで楽しむバッハウ渓谷。絵葉書に描かれているような美しい川辺の風景が続きます。
こんな方にオススメ! ウィーン滞在の人、世界遺産を訪れたい人、ドナウ川の自然の風景を楽しみたい人、ドナウ川クルーズを楽しみたい人にオススメです。
所在地 ウィーンからメルクまで約85km。
拠点となる都市 ウィーン
アクセス ウィーンから鉄道でメルク、あるいはクレムスへ、いずれも所要約1時間。
ベストシーズン ベストシーズンは春から秋いかけて。ドナウ川の遊覧船クルーズは4~10月に行われています。

世界遺産にも登録されるバッハウ渓谷を訪れる1日観光ツアーです。ドナウ川クルーズでバッハウ渓谷の穏やかな風景を満喫し、ロマンティックなおとぎの世界のような町デュルンシュタインの散策をお楽しみください。

ハルシュタット

世界でもっとも美しい湖畔の町ハルシュタット
ザルツブルクの南東、氷河によって形成された無数の湖が点在するザルツカンマーグート地方。ダッハシュタイン山塊に抱かれ、ハルシュタット湖畔に佇む小さな町ハルシュタットは古くから保養地としても知られていました。青銅器時代から鉄器時代にかけては、ハルシュタット文化が大いに栄えました。世界文化遺産にも登録されています。
英語題 Hallstatt
ハイライト 湖面に映し出された山塊と湖畔の家並みや教会はうっとりするほど。自然が織りなすその調和に魅了されるでしょう。
こんな方にオススメ! 世界遺産を訪れたい人、湖畔に佇む村の美しさを写真に収めたい人、自然の風景を楽しみたい人にオススメです。
所在地 オーストリア中部、ザルツカンマーグート地方。ザルツブルクからハルシュタットまでは約68km。
拠点となる都市 ザルツブルク
アクセス ザルツブルクから鉄道でアットナングプッフハイム駅経由でハルシュタット駅まで約2時間15分。
ベストシーズン 年間を通して、四季折々の美しさが楽しめます。ハイキングは春から秋にかけてがベスト。

ダッハシュタイン山塊を望むハルシュタット湖畔に佇む小さな町ハルシュタットを訪ねる半日ツアーです。世界でもっとも美しい湖畔の町と称されるハルシュタットの観光とフリータイムでの散策のあと、古くから温泉保養地として知られるバートイシュルを訪ねます。

ドイツ

  • 風光明媚な保養地として知られるベルヒテスガーデン

ベルヒテスガーデン

ヒトラーの別荘が残るドイツ・アルプスの雄大な名勝地
ドイツ南部のバイエルン地方、風光明媚な保養地として知られるベルヒテスガーデンは、アルペン街道の終点の町でもあります。高台のシュロス(城)が町の中心。マルクト広場にはバイエルン風の家々が並びます。ベルヒテスガーデンの近くにあるケールシュタイン山頂にはヒトラーの山荘(別名イーグル・ネスト)があり、ここからは360度のパノラマ眺望で雄大な山々の景色を楽しめます。
英語題 Berchtesgaden
ハイライト ケールシュタイン山頂にあるヒトラーの山荘からの絶景、町にほど近いケーニヒス湖の透明度の高い静かな湖面など、自然を満喫できます。
こんな方にオススメ! ドイツアルプスの雄大な自然を楽しみたい人、ミュンヘンに滞在している人にもオススメです。
所在地 ドイツ南部のドイツアルプス山中。ミュンヘンからベルヒテスガーデンまでは約140km。
拠点となる都市 ミュンヘン
アクセス ミュンヘンから列車(IR)でフライラッシングに行き、さらに列車(RB)に乗り換えて所要約2時間50分。
ベストシーズン 初夏から初秋にかけてがベスト。

塩泉スパの保養地とて知られるベルヒテスガーデンとケールシュタイン山頂のヒトラーの山荘を訪れる1日観光ツアーです。アルペン街道をバスで走り、車窓からドイツ・アルプスの雄大な風景をお楽しみください。山頂からはアルプスを見下ろす絶景が目の前に広がります。

スイス

  • フランスとイタリアの国境にまたがるヨーロッパ最高峰
  • フランス語で「白い山」という意味のモンブラン

モンブラン

フランスとイタリアの国境にまたがるアルプス山脈最高峰
アルプスの女王モンブラン。フランスとイタリアの国境にまたがるヨーロッパ最高峰で、山頂はフランス側にあります。フランス語で「白い山」という意味のモンブラン。その名が示す通り山頂は万年雪に覆われ、太陽の光でキラキラと輝く白銀の山がそびえます。雄大な山々や氷河を望むハイキングは感動的ですらあります。
英語題 Mont Blanc
ハイライト モンブランの名峰を間近に見られるエギュイユ・デュ・ミディ展望台やメールド・グラス氷河へはロープウェイや登山列車でアクセスできます。
こんな方にオススメ! ヨーロッパ・アルプスの雄大な大自然を満喫したい人、山岳写真が趣味の人らにオススメです。
所在地 シャモニーの町の中心からエギュイユ・デュ・ミディ展望台へ向かうロープウェー乗り場まで約1.5km。
拠点となる都市 シャモニー
アクセス エギュイユ・デュ・ミディ展望台乗り場からロープウェイで往復約1時間40分(夏は混雑のため時間がかかる場合があります)。ジュネーブからはシャモニーまでは車で約1時間15分。
ベストシーズン 年間を通して楽しめる。夏はハイキング、冬はもちろんスキー!

人気のアルプスの女王モンブランを存分に楽しむ1日観光ツアーです。ケーブルカーで針のようにとがった岩峰エギーユ・デュ・ミディへ。モンブランを間近に堪能できます。ふもとの街シャモニーではフリータイムでショッピングや散策をお楽しみいただけます。

ツェルマット

世界に知られた名峰マッターホルンへの拠点となる山岳リゾート
スイス南西部、4000m級の名峰に囲まれたアルプス観光や登山の拠点となる世界に知られた山岳リゾート。年間を通してアルプスの雄大な景色が楽しめます。登山列車やゴンドラで名峰へ登頂できるので、体力自信がなくても名峰へのアクセスは簡単です。

[夏]
初心者から上級者まで誰もが楽しめる多彩なハイキングコースが整備されています。初夏から夏にかけては高山植物がハイカーの目を楽しませてくれます。

[冬]
世界中からスキーヤーが集まる大人気リゾート。初級から上級まで総延長350kmに及ぶスキーコースが整備されています。一面の雪景色のなかを歩くウィンターハイキングも人気です。
英語題 Zermatt
ハイライト [夏]スイスといえば、マッターホルン。その雄大な眺めに圧倒されます。
[冬]世界中のスキーヤーを魅了するスキーリゾートです。
こんな方にオススメ! [夏]ハイカー、スイスの大自然や高山植物、写真撮影好きにオススメです。
[冬]スキーヤー、スイスの大自然や写真好き、ウィンターハイキングに挑戦したい人にオススメです。
所在地 チューリヒからツェルマットまで約227km。
拠点となる都市 チューリヒ
アクセス チューリヒから列車で約3時間30分。
ベストシーズン 年間を通して、その季節ごとに表情を変えるマッターホルンなど4000m級の名山を楽しめます。

ツェルマットからケーブルカーでブラウヘルドまで上り、そこからスネガ展望台までの約4kmのハイキングコースを歩きます。マッターホルンやモンテローザといった名峰を見ながら心ゆくまでハイキングをお楽しみください。季節には稀少なエーデルワイスの花を目にするかもしれません。

グリンデルワルド

草を食む牛のカウベルが聞こえる氷河を望むアルプスの村
スイス中南部ベルン州ベルナーオーバーラントにある村グリンデルワルトは、ユングフラウ、アイガー、メンヒといった名山へのハイキングやスキー、山岳観光の拠点となる村です。グリンデルワルトからは登山列車でユングフラウヨッホまで登頂でき、気軽にアルプスの雄大な名峰が楽しめます。
[夏]
村周辺の山岳地帯には、初級者から上級者向けまでのハイキングルートが整備されています。春から夏にかけては花々や高山植物を目にしながらのハイキングが楽しめます。

[冬]
周辺の山々へのウィンタースポーツ・アクティビティの拠点となる山岳リゾートです。周辺には3つのゲレンデに総延長約213kmのスキーコースが整備されています。ウィンターハイキングも存分に楽しめます。
英語題 Grindelwald
ハイライト [夏]春から夏にかけては花々や高山植物を目にしながらのハイキングが楽しめます。
[冬]スキーとウィンターハイキング、ソリなどウィンターアクティビティが存分に楽しめます。
こんな方にオススメ! スイスが好きな人、ハイキングやスキーが好きな人、山岳リゾートでのんびり過ごしたい人にオススメです。
所在地 インターラーケンからグリンデルワルトまでは約19km。
拠点となる都市 インターラーケン
アクセス インターラーケン・オスト駅からBOB鉄道で約35分。
ベストシーズン 年間を通して、季節ごとに移り変わる雄大なスイスの大自然が楽しめる。

グリンデルワルトからゴンドラに乗ってフィルストへと行き、そこからバッハアルプゼー往復のハイキングを楽しみます。高山植物を楽しみながら、アイガーをはじめとした雄大なアルプスの眺望を楽しみながらのハイキングです。

ギリシャ

  • 垂直に突き出した奇岩と頂部に残された修道院
  • 断崖絶壁に建てられたギリシャ聖教の修道院群

メテオラ

  • 複合遺産
中空の砦メテオラ修道院群
ギリシャ中央部テッサリア地方にある、断崖絶壁の奇岩の上に建てられたギリシャ聖教の修道院群。メテオラとは、「宙に浮く」という意味があります。今も、修道僧や尼僧が昔と変わらない祈りの日々を送っています。カランバカ駅からは、アギア・トリアダ修道院までのトレッキングコースが整備されています。
英語題 Meteora
ハイライト 地上から垂直に突き出した奇岩とその頂部に残された修道院。その一体化した風景は他では見られません。
こんな方にオススメ! 世界遺産が好きな人、宗教美術に興味がある人、他に類を見ないユニークな風景を楽しみたい人らにもオススメです。
所在地 テッサリア地方メテオラ。カランバカからメテオラまでは約18km。
拠点となる都市 カランバカ
アクセス アテネから鉄道でカランバカへ(約4時間30分)、バスに乗り換えてメテオラまで約20分。
ベストシーズン 春から秋にかけて訪れたい。冬は雨期の時期でもあり、雪が降ることもあるので、この時期は外したい。

大地から突き出した奇岩群、その天辺に建てられた修道院を訪ねる日帰りツアーです。岩山とその頂上に一体化したように建てられた中世の修道院、そこで今も祈りを捧げる修道僧や尼僧。神秘の修道院と驚愕の絶景をお楽しみください。

  • エーゲ海と点在する島々は絶景
  • 古代ギリシャの遺跡に興味がある人におすすめ

スニオン岬

エーゲ海に沈みゆく太陽とポセイドン神殿を望む
アッティカ半島南端スニオン岬の突端に立つポセイドン神殿。海の守護神ポセイドンを祀る神殿は、紀元前5世紀に建造されたと言われています。ドーリス式大理石の円柱16本残され、ここから望むエーゲ海はまさに絶景です。
英語題 Akrotirio Cape Sounio
ハイライト 夕暮れ時、水平線に沈むゆく太陽がポセイドン神殿をオレンジ色に染め、、神々しいまでの風景が広がります。
こんな方にオススメ! 古代ギリシャの遺跡に興味がある人、遺跡とエーゲ海と夕日といったギリシャらしい写真を撮りたい人にオススメです。
所在地 アッティカ半島南端にある岬、アテネ郊外約70㎞。
拠点となる都市 アテネ
アクセス アテネからスニオン岬行きのバスに乗って約2時間。海岸沿いを走るルートと内陸の小さな村々を通って進むルートの2つある。
ベストシーズン ベストシーズンは春から秋にかけての日没頃。冬は海風が吹きつけるためとても寒い。

アテネ発着でアッティカ半島の先端スニオン岬と丘に立つポセイドン神殿を訪れます。ポセイドン神殿のある丘から見渡すエーゲ海と点在する島々の絶景をお楽しみいただけます。

イタリア

  • 王侯貴族や芸術家らが集まる華やかな避暑地
  • 「コモ湖の真珠」と称される湖畔の小さな町ベラージオ

コモ湖

世界の王侯貴族や芸術家に愛される静かなる湖畔の避暑地
イタリアの湖水地方にあるコモ湖。古くはローマ皇帝カエサルが愛し、近代においては王侯貴族や芸術家らが湖畔に瀟洒な邸宅を建てるなど、華やかな避暑地として知られています。「コモ湖の真珠」と称される湖畔の小さな町ベラージオ、湖の南端にある町コモなど、緑の木々の合間から除くオレンジ色の屋根の邸宅や教会の塔がなんとも美しい姿を見せています。
英語題 Como
ハイライト 湖から眺める湖畔の町と瀟洒な邸宅はその美しさにため息がでるほどです。
こんな方にオススメ! ミラノなどで街歩きに疲れた人、高級避暑地でセレブ気分を味わいたい人、イタリア的な自然を楽しみたい人にオススメです。
所在地 ミラノからコモまで約49km。
拠点となる都市 ミラノ
アクセス ミラノ中央駅から列車(EC)でコモ・サンジョバンニ駅まで約40分。
ベストシーズン 避暑地コモ湖のベストシーズンはやはり夏です。

ヨーロッパの王侯貴族や芸術家が休暇を過ごしたコモ湖畔を訪れる半日ツアーです。遊覧船に乗って、瀟洒な邸宅が点在する湖畔の避暑地の風景をお楽しみください。フリータイムでは、華やかな湖畔の町の散策も楽しめます。

フランス

  • モネの晩年の代表作『睡蓮』の世界
  • フランスの田舎町を気軽に訪れたい人にオススメ

ジベルニー

モネの創造意欲をかきたてた村ジベルニー
パリの北西部約70kmに位置するノルマンディ地方ジベルニー。ジベルニーの自然に魅せられた印象派絵画の巨匠クロード・モネはこの村のアトリエ兼邸宅で、その晩年を過ごしました。庭には春になると、モネが育てた花々が咲き、晩年の代表作『睡蓮』の世界が広がります。
英語題 Giverny
ハイライト ジベルニーといえば、モネの家です。印象派の巨匠クロード・モネが愛した風景がそのまま残されています。
こんな方にオススメ! 印象派絵画やモネ作品に興味がある人、フランスの田舎町を気軽に訪れたい人にオススメです。
所在地 パリからジベルニー村まで約73km。
拠点となる都市 パリ
アクセス パリのサン・ラザール駅から列車でヴェルノンへ約1時間、ジベルニー行きバスに乗り換えて10分ほど。
ベストシーズン パリのサン・ラザール駅から列車でヴェルノンへ約1時間、ジベルニー行きバスに乗り換えて10分ほど。

ノルマンディ地方の美しい村ジベルニーにある印象派の巨匠モネのアトリエ兼邸宅を訪ねるツアーです。有名な作品群「睡蓮」が咲く邸宅内庭をガイドといっしょに歩き、フリータイムでモネのアトリエを見学。絵画の世界そのままのモネが愛した風景をお楽しみください。

ノルマンディ地方の美しい村ジベルニーにある印象派の巨匠モネのアトリエ兼邸宅を訪ねるツアーです。有名な作品群「睡蓮」が咲く邸宅内庭をガイドといっしょに歩き、フリータイムでモネのアトリエを見学。絵画の世界そのままのモネが愛した風景をお楽しみください。