マイバスヨーロッパ

トマト投げ祭りから伝統の中世祭りまで、一生に一度は見物したい!
ヨーロッパのお祭り・イベント厳選15選

ヨーロッパにはニースやヴェネツィアのカーニバル、バレンシアの火祭りや牛追い祭り、クリスマスマーケットなど、ヨーロッパならではの世界的に有名なお祭りが数多くあります。華やかでにぎやかなお祭りの根源にはキリスト教の存在があって、お祭りを楽しむことはヨーロッパの長い歴史に触れることでもあるのです。お祭りを通じて、ヨーロッパの新たな魅力、おもしろさを再確認できるかもしれません。また、ヨーロッパには小さな村や町にもたくさんの観光客を集める歴史あるお祭りがあります。収穫祭やワイン祭りなどは、その土地土地の魅力を存分に味わえ、かつ地元の人たちとの触れあいを楽しめるイベントです。お祭りを見て参加して、より思い出深いヨーロッパの旅をお楽しみください。

ヨーロッパの四季と伝統のお祭り

  1. 春 (3~5月)

    春はカーニバルのシーズンです。冬の終わりと春の訪れを祝い、その喜びを踊りや衣装、山車で表現する華やかなお祭りです。ニースのカーニバルは復活祭前の四旬節前に行われ、節制と質素な食事が始まる前の最後の祭りでもあり、歓喜の爆発といった盛り上がりを見せます。他のカーニバルも同様に宗教的な要素を持っていますが、最近は宗教色も薄まり、世界中から観光客の集まる人気のイベントとなっています。

  2. 夏 (6~8月)

    日が長くなり、夜遅くまで外で楽しめる夏は、コンサート、劇、オペラ、花火ショーなどが目白押し。国際的な音楽祭や芸術祭も数多く開かれます。スペインのトマト投げは夏の終わりを告げるイベントです。

  3. 秋 (9~11月)

    収穫を迎える秋。特にブドウの生産が盛んなヨーロッパでは各地でワイン祭りが開かれます。地元ならではの食材とワインを楽しみながら、現地の人たちのもてなしに触れるいい機会です。ビールの産地、ドイツではオクトーバーフェストが開かれます。

  4. 冬 (12~1月)

    何といっても、11月下旬からヨーロッパ各地で始まるクリスマスマーケット。ヨーロッパのクリスマスは準備期間から始まっている、それが実感できるのがクリスマスマーケットです。イルミネーションに飾られた数々の出店を焼きアーモンドをほおばり、ホットワインを飲みながら巡ってみましょう。夜の長いヨーロッパの冬ですが、ヨーロッパならではの素敵な時間を過ごせます。

春 (3~5月)

イギリス

  • 世界中のお花やガーデニング好きがロイヤルホスピタル会場に集結
  • 会場内を埋め尽くす花々はまるで芸術作品

チェルシー・フラワーショー

チケット入手困難なガーデン・ショー
イギリスと王立園芸協会(RHS)が主催するガーデン・ショー。ロイヤルホスピタルを会場に、世界的な職人の手によるガーデニングが披露されます。すぐれた作品には賞が贈られ、日本の庭師のグループが最高賞をとったこともあります。チケットは入手困難で事前予約が必要です。
イベント名 チェルシー・フラワーショー
英語名 RHS Chelsea Flower Show
開催地 チェルシー/Chelsea
期間 5月後半の5日間
次回 2015年5月19日~23日
アクセス 地下鉄のスローンスクエア駅(Sloane Square)から歩いて約10分
URL http://www.rhs.org.uk/
マイバスで行こう!

チェルシー・フラワーショー開催期間中、南イングランドのシシングハースト・キャッスルとシェフィールド・パーク&ガーデンの2箇所を訪れます。お花やガー デニング好きの方にはたまらない日帰りツアーです。日本人アシスタントが同行します。

スペイン

  • バレンシアの町中に飾られる張子人形
  • イルミネーションがライトアップされ、そのうえ花火も

バレンシアの火祭り

張子人形を焼く炎とともに春の訪れを祝う
3月19日のサン・ホセの日に張子人形を燃やし、その炎で春の訪れを祝うお祭りです。サン・ホセの日までの5日間は町中が大小約600もの張子人形で飾られ、あちこちで花火が上がり、人々は明け方まで飲み歩きます。町の中心部では華やかな献花パレードや悪魔に扮した人が松明を手に行うパレードも行われ、祭りを盛り上げます。
イベント名 サン・ホセの火祭り
英語名 Fallas de San José
開催地 バレンシア市内
期間 3月15~19日
次回 2015年3月15~19日
アクセス バルセロナ北バスターミナルまたは南バスターミナルからバレンシア行のバスで約4時間。電車RENFEを利用するとバルセロナからバレンシア(Estacion del Norte)までは約3時間半。駅から市庁舎へは徒歩圏内。
URL http://www.fallasfromvalencia.com/

夏 (6~8月)

フランス

プロバン中世祭り

世界遺産・中世城壁都市プロバンを中世の扮装で練り歩く
かつてシャンパーニュ地方の商業の中心であったプロバン。中世まつりはその頃の「シャンパーニュ大市」を再現したもので、期間中、大勢のミュージシャン、パントマイム、職人たちが当時の服装を身にまとって町中を練り歩き、観光客たちはまるで中世にタイムスリップしたような感覚を味わえます。プロバンは中世の街並みが残された場所として2001年に世界遺産に登録されています。
イベント名 プロバン中世祭り
英語名 Les Medievales de Provins
開催地 プロヴバン/Provins
期間 6月中旬
次回 2014年6月14日~15日
アクセス パリ東駅(Gare de l’Est)からSNCF国鉄Transilien線のプロヴァン(Provins)行きに乗車し終点まで。所要時間1時間30分。プロバン駅から旧市街地まで徒歩約18分、または9番線バスでOffice de Tourisme下車
URL http://www.provins-medieval.com/
マイバスで行こう!

ゆったり快適なデラックスバスを利用。パリ南西約90キロに位置する世界遺産の中世市場都市プロバンを訪れ、この街で一番有名なイベントで毎年6月に行われる中世祭へご案内。当時の人々や大道芸人に扮した2000人以上の住人が街中を闊歩します。お子様連れにもお勧めのツアーです。

  • ルネッサンス様式のシャンティイ城

ジェルブロワのバラ祭り

バラがあふれる小さな村でバラ尽くしのもてなし
画家アンリ・ル・シダネルの提案によってバラの村に生まれ変わったジェルブロアでは毎年6月にバラの開花を祝ってバラ祭りを開催。100年の歴史があるこのお祭りでは、村全体が会場となり、レストランやカフェでは手作りの特別メニューを提供するほか、バラ関連の雑貨の販売やミニコンサートなども行われます。小さな村ならではの温かなもてなしが忘れられない旅の思い出を作ってくれるでしょう。
イベント名 ジェルブロワのバラ祭り
英語名 La fête des roses de Gerberoy
開催地 ジェルブロワ村/Gerberoy
期間 毎年6月の第三日曜日
次回 2014年6月15日
アクセス パリ北駅( gare du Nord )から、ボーヴェで乗り換え、マルセイユ・アン・ボーヴェ( Marseille-en-Beauvaisis )ま1時間45分。そこからジェルブロワ( Gerberoy )まで約9㎞。
URL http://www.gerberoy.net/crbst_2.html
マイバスで行こう!

ゆったり快適なデラックスバスを利用して、パリ北西110キロの丘陵地帯に広がるバラの村ジェルブロワとパリ郊外に位置するルネッサンス様式のシャンティイ城を訪れます。ジェルブロワでは年に一日だけ開催されるバラ祭りを鑑賞。その後、湖にたたずむ優美なシャンティイ城とその庭園を自由見学します。自由時間にはこの城が発祥と言われるクレーム・シャンティ(ホイップクリーム)を味わってみてはいかがでしょうか?

  • 世界中からシャンパン好きが集まり芳醇なグルメを堪能
  • 最適な気候と豊かな自然が育んだ豊かなワイン畑

シャンパーニュ街道祭り

酒蔵巡りで本場のシャンパンを満喫
30以上にのぼる村のシャンパン蔵を巡り、蔵ごとの自慢のシャンパンを味わいます。村の入り口で入場券代わりにグラスを購入すると無料で試飲できる仕組み。期間中、シャンパン蔵はバーに開放され、お土産のシャンパンやグッズを購入したり、製造過程の見学もできます。シャンパン・ファンには堪えられないイベントです。
イベント名 シャンパーニュ街道祭り
英語名 La route du Champagne
開催地 ノイヴィル・シュール・セーヌ/Neuville-sur-Seine(2014年)
期間 7月下旬から8月上旬
次回 2014年7月26~27日
アクセス パリ東駅(Gare de l’Est)から高速鉄道TGV線に乗ってランス(Reims)まで45分。その後、車でValle de la Seineに位置する小さな村々に。
URL http://2014.routeduchampagne.com/
マイバスで行こう!

デラックスバスを利用し、ワインとシャンパンのスペシャリスト(日本語)がシャンパーニュ街道の村々を選んで、詳しくかつ、わかりやすく説明しながらご案内します。専門的な質問にもお答えするので愛好家の方にもお勧め。各ブランドのお勧めシャンパンの試飲はもちろん、気に入った銘柄を現地価格でご購入できます。

イギリス

  • 打ち上げ花火も楽しめる歴史ある伝統フェスティバル
  • 大勢の軍楽隊によるバグパイプの演奏は圧巻

エジンバラ・ミリタリータトゥー

軍楽隊がバグパイプを弾きながらパレード
エジンバラ城のエスプラネード広場を伝統衣装タータンチェックのキルトを着た軍楽隊が、バクパイプを弾きながらパレードするショー・イベント。「タトゥー」は「刺青(tattoo)」ではなく、軍隊の「帰営ラッパ(tattoo)」のことで、スコットランドの伝統楽器バグパイプが使われます。1950年から始まった歴史あるパフォーマンスで、エジンバラ国際フェスティバルの期間中に行われ、同フェスティバルで最も人気の高いイベントとなっています。
イベント名 エジンバラ・ミリタリータトゥー
英語名 The royal Edinburgh Military Tattoo
開催地 エジンバラ/Edinburgh
期間 8月上旬~下旬
次回 2015年8月7~29日
アクセス ロンドン(カドウィック、ルートン、スタンステッドのいずれかの空港)から空路でエジンバラへ。エジンバラ空港からシャトルバスでウェブリー駅へ行き、徒歩でエジンバラ城へ。
URL http://www.edintattoo.co.uk/
マイバスで行こう!

夏のエジンバラで一番人気のミリタリータトゥー。バグパイプとタータンチェックの伝統的な衣装をまとった近衛兵の荘厳なパレードは圧巻です。3スター「エクスプレスbyホリデイ・イン・エジンバラ・ウォーターフロント」での宿泊(2朝食付)とタトゥーチケットを組み合せた2泊3日のパッケージです。

スペイン

  • 大人から子供までトマトまみれで街中が赤に染まる
  • 祭り終了後は役所職員の散水ホースでおそうじ

トマト投げ祭り

町中がトマトで真っ赤に染まる!
1時間にわたってひたすらトマトを投げ合うユニークな祭りですが、今や世界中から参加者が集まる人気のイベント。これまで何度も禁止されましたが、市民の熱烈な要望により、トマトは適度につぶして投げる、他人の服を破らない、終わりの合図を厳守する、などルールの遵守を前提に再開されました。祭り終了後は役所職員の散水ホースで町中が洗い流されます。
イベント名 トマト投げ祭り
英語名 La Tomatina
開催地 バレンシア州ブニョール/Buñol
期間 8月の最終水曜日
次回 2014年8月27日
アクセス バレンシア北駅(Valencia-Nord)からメトロでバレンシア・セント・イシドロ駅(Valencia-SantIsidre)まで行き、ブニョール(Buñol)行きの列車に乗り換えブニョール駅で下車。
URL http://latomatina.info/
マイバスで行こう!

日本でも有名な、スペインのトマト投げ祭りに参加してみませんか?祭りに使われるトマトはトラック百数十トン分というから驚きです。合図の花火が鳴ったら真っ赤に熟したトマトをぎゅっとつぶしてから投げてみましょう!

日本でも有名な、スペインのトマト投げ祭りに参加してみませんか?祭りに使われるトマトはトラック百数十トン分というから驚きです。合図の花火が鳴ったら真っ赤に熟したトマトをぎゅっとつぶしてから投げてみましょう!

日本でも有名な、スペインのトマト投げ祭りに参加してみませんか?祭りに使われるトマトはトラック百数十トン分というから驚きです。合図の花火が鳴ったら真っ赤に熟したトマトをぎゅっとつぶしてから投げてみましょう!

日本でも有名な、スペインのトマト投げ祭りに参加してみませんか?祭りに使われるトマトはトラック百数十トン分というから驚きです。合図の花火が鳴ったら真っ赤に熟したトマトをぎゅっとつぶしてから投げてみましょう!

  • マタドールの如く牡牛を待ちかまえる勇士たち
  • 毎年、世界中から観光客が集まる名物イベント

牛追い祭(サン・フェルミン)

市街地に放たれた牡牛を追い立てる!?
闘牛のお祭りですが、人気なのは牛追い。祭りの間は毎朝、旧市街に放たれた牡牛を市民が闘牛場まで追い立てます。多くの人が走るので、毎年けが人が続出しますが、世界中から観光客が集まるイベントとなっています。闘牛場では本場の闘牛に挑戦することもできます。夜には闘牛士による闘牛観戦で盛り上がります。
イベント名 サン・フェルミン祭
英語名 Fiesta de San Fermín
開催地 パンプローナ/Pamplona
期間 7月6~15日
次回 2014年7月6~15日
アクセス マドリード・プエルデ・アトーチャ駅(Madrid-Puerta de Atocha)からサラゴサ(Zaragoza)経由パンプローナ駅(Pamplona)まで列車で約3時間。
URL http://www.sanfermin.com/

イタリア

  • 至る所で味わえる温かいもてなしも本場イタリアならでは
  • ペコリーノチーズがたっぷりと絡んだ濃厚なトマトソースパスタ

スパゲッティ・アマトリチャーナ祭り

本場のパスタの味に舌鼓!
ラティオ州アマトリーチェでは、夏の2日間、ここが発祥の料理、スパゲティ・アマトリチャーナを楽しむお祭りを開催します。アマトリチャーナとは、豚の塩漬けを炒めたトマトソース・パスタにペコリーノチーズを振りかけたもので、いまやパスタ料理の定番です。現地で食券を購入するシステムで、パスタにはワインかシビリーニ山系の源水でつくられた飲料水が付いてきます。小さな村ならではの温かなもてなしとアマトリチャーナを誇りにしている市民とのふれあいも楽しいお祭りです。
イベント名 スパゲッティ・アマトリチャーナ祭り
英語名 Sagradegli spaghetti all’Amatriciana
開催地 アマトリーチェ
期間 8月下旬
次回 8月30日(土)、31日(日)
アクセス ローマから車で約2時間30分
URL http://www.amatricenews.it/dettaglio_evento.asp?id_evento=324

秋 (9~11月)

フランス

アミアンの中世祭り

世界遺産の大聖堂と中世の街並みを見学
フランスの北部にあるアミアンは世界遺産に登録されたゴチック建築のノートルダム大聖堂と運河で知られる小さな町。年に1度開かれる中世祭りでは住民が当時の衣装を着て、中世の街のたたずまいを再現します。
イベント名 アミアンの中世祭り
英語名 Amiens Medieval Festival 2014
開催地 アミアン市/Amiens
期間
次回 2014年9月13~14日
アクセス パリ北駅(gare du Nord)からアミアン駅(Amiens)までSNCF急行 で1時間
URL http://www.visit-amiens.com/(アミアン市観光局)
マイバスで行こう!

アミアンでは年に1度開催される中世祭りを鑑賞し、大聖堂を見学したり運河の街並みを散策します。アミアンからパリへ向かう途中、バラの村ジェルブロワへ立ち寄ります。花が咲き乱れる小さな可愛らしい村で静かな時間をお過ごし下さい。

パリの葡萄収穫祭

パリ産葡萄の収穫祭!フランス全土の文化も堪能
かつては広大なブドウ畑が広がっていましたが、今では希少価値のあるパリ産ワインを生産するモンマルトル。ブドウの収穫を祝うお祭りにはフランス全土から名産品が集まり、伝統芸能を紹介するパレードが花を添えます。ブドウ畑の見学やワインの試飲を楽しみつつ、100以上も軒を連ねる郷土料理のスタンドで舌鼓。ブドウの収穫祭というだけでなく、フランス全土の文化を体験できるお祭りです。
イベント名 パリのブドウ収穫祭
英語名 Fete des Vendanges de Montmartre
開催地 モンマルトル/Montmartre
期間 10月の第2週末
次回 2014年10月8~12日
アクセス パリメトロ2号線のアンベール(Anvers)下車
URL http://fetedesvendangesdemontmartre.com/

イタリア

マリーノのワイン祭り

ワインがあふれる噴水は必見!
白ワインで有名なマリーノのワイン祭りが今年90周年目を迎えます。ワイン祭りで一番盛り上がるのが、夕方時間限定で噴水からワインがあふれてくる「噴水の奇跡」。
今年は90周年を記念して、ワインの噴水を約90か所で実施することを予定しています。毎年大変な数の観光客でごった返すワインの噴水ですが、90か所となれば、うんと近づいて見られそうですね。
イベント名 マリーノのワイン祭り
英語名 Sagradell'uva
開催地 マリーノ/Marino
期間 10月最初の週末
次回 2014年10月4日~6日
アクセス ローマ・テルミニ駅(Termini )からマリア・デレ・モ-レ駅(S. Maria Delle Mole)まで電車で約20分。
URL http://www.comune.marino.rm.gov.it/home/

冬 (12~1月)

フランス

ニースのカーニバル

花火とパレードで春の訪れを祝う
冬の終わりと春の訪れを祝うニースのカーニバルは、世界中から1000人を超すミュージシャンやダンサーが集まり、巨大な山車とともに壮大なパレードを披露します。ニース出身のアーティストたちが市内を装飾し、カーニバルに色を添えます。ブラジルのリオのカーニバルと並び称される、色彩と音楽と歓喜に満ちた15日間。閉会式の花火も必見です。
イベント名 ニースのカーニバル
英語名 Nice Carnival
開催地 ニース/Nice
期間 2月中旬から3月上旬までの15日間
次回 2015年2月13日~3月1日
アクセス マセナ広場へはニース駅からトラムで。
URL http://www.nicecarnaval.com/en/index.php
  • 仮面もヴェネツィアの定番おみやげとして人気
  • 美しいコスチュームをまとった人々で溢れるサンマルコ広場

ヴェネツィアのカーニバル

町中が華やかな仮面舞踏会に!
祭りの期間中、水辺の町には華やかなコスチュームに身を包みマスケラと呼ばれる仮面をつけた人たちでにぎわいます。コスチュームを用意して参加する観光客もいます。美しいコスチュームは芸術的でもあり、カメラマンや観光客の注目の的。サンマルコ広場では舞台が作られ、コスチュームコンテストやダンスのイベントなどが行われます
イベント名 ヴェネツィアのカーニバル
英語名 carnevale di Venezia
開催地 ヴェネツィア/Venezia
期間 2月から3月にかけての約2週間
次回 2015年1月31日~2月17日
アクセス ヴェネツィア・サンタルチア駅からサンマルコ広場までは水上バスで約20分
URL http://www.carnevale.venezia.it/?slang=en

ドイツ

クリスマスマーケット

クリスマスを迎える準備を楽しむ
クリスマスまでの4週間をアドヴェントといい、クリスマスの準備に心をときめかせる時間です。その期間のメインイベントがクリスマスマーケット。特にドイツはクリスマスマーケットの中心的存在。全国で2500ものクリスマスマーケットが開催され、開催地ごとに郷土色豊かなお菓子や雑貨を販売しています。人気のあるのはニュンベルク、シュトゥットガルト、ドレスデン。都市ごとにイルミネーションも特徴があるので、いろいろなクリスマスマーケットを訪れるのも楽しいですね。
イベント名 クリスマスマーケット
英語名 Weihnachtsmarkt
開催地 ドイツ全土
期間 11月25日頃から12月22日くらいまで
次回
アクセス
URL http://www.japan.diplo.de/Vertretung/japan/ja/08-kultur-und-bildung/feste-traditionen/Weihnachten-D/Weihnachtsmaerkte__D.html