マイバスヨーロッパ



世界遺産バッハウ渓谷1日観光ツアー<ドナウ川クルーズ1時間付/昼食付>

ツアーコード|MBV3|

ドナウの流域で最も美しい景観と言われるバッハウ渓谷の村々とドナウ川クルーズを堪能する1日観光♪

全長約3000km、大河ドナウの流域で最も美しい景観と言われるバッハウ渓谷の、美しい村々とドナウ川クルーズを楽しむツアーです。オーストリア・バロックの至宝と言われるメルクの修道院、愛らしいデュルンシュタインなどの町を訪れ、ブドウ畑が続く美しい田舎風景をのんびり散策しましょう。

企画担当者のこだわりポイント!!

  • 日本語オプショナルバスツアーでバッハウ渓谷に行けるのはマイバスだけ!

    バッハウ渓谷へは、鉄道と路線バスを利用して個人で訪れることもできますが、この地域一帯の美しさを存分に楽しむなら、ぜひ車をハイヤーしての観光がおすすめ。このツアーは、日本語ガイドがウィーンから同行するバッハウ渓谷ツアーです。道中、車窓から眺めるドナウ川の話はもちろん、ウィーンの歴史や逸話たっぷりでご案内します。

  • バッハウ渓谷の美しい町を訪ねます

    バッハウ渓谷はメルクからクレムス間の36kmにわたって続く渓谷で世界遺産にも登録され、ドナウ川随一の景観です。ブドウ畑が整然と続きその合間に僧院や城などが調和する長閑でどこまでも美しい風景が続きます。

    ●メルク
    ドナウ川畔の町メルクは、バッハウ渓谷の西側の起点で、オーストリア・バロックの至宝と言われる修道院が有名な町。ツアーではこのメルク修道院に入場し観光します。かつてはベネディクト会の修道院でしたが1683年のトルコ軍による侵攻で焼失。その後現在の姿に再建されました。テラスから望むドナウ川の風景も必見です。

    ●デュルンシュタイン
    ワインの産地として知られるデュルンシュタインは、美しい丘のふもとにある町。丘の上には要塞の廃墟や古い家が立ち並ぶ街並み、バロック様式の青い塔の教会が美しく映えます。

  • 約1時間のドナウ川クルーズ

    珠玉のバッハウ渓谷を、川面から眺める約1時間のクルーズをお楽しみください。季節ごとに彩りを変えるブドウ畑が続くなか、シェーンビュール城やアックシュタイン城、教会などがひときわ存在感を放ちます。冬季は運休になる遊覧船、4-10月のこの時期限定の爽やかな体験です。

    ※水量の都合でクルーズが不可能な場合、コースを変更させていただきます。

  • ランチはウィーン田舎家庭料理をご用意しています

    オーストリア料理は、塩・胡椒のシンプルな味付けが特徴で、どなたの口にも合いやすい素朴な味。ツアーでは、メルク修道院に併設されたレストランで、ウィバッハウの田舎料理をご賞味ください。

ツアー行程※発着時間、滞在時間は予告なく変更になる場合があります

9:20
集合
9:30

国立オペラ座前 出発
車内で知識豊富なガイドがたっぷりと歴史や小話をご説明致します。

11:00
メルク修道院 入場
12:30
レストランにて昼食
13:45

ドナウ川クルーズ 区間:メルク~デュルンシュタイン

15:30
デュルンシュタイン 散策
17:30
国立オペラ座前 着

※発着時間、滞在時間は予告なく変更になる場合があります

ツアー行程※発着時間、滞在時間は予告なく変更になる場合があります

9:20
集合
9:30

国立オペラ座前 出発
車内で知識豊富なガイドがたっぷりと歴史や小話をご説明致します。

11:00
メルク修道院 入場
12:30
レストランにて昼食
13:45

ドナウ川クルーズ 区間:メルク~デュルンシュタイン

15:30
デュルンシュタイン 散策
17:30
国立オペラ座前 着

※発着時間、滞在時間は予告なく変更になる場合があります

旅のワンポイントアドバイス

  • ドナウ川沿いには逸話たっぷりの古城が点在します

    クルーズが始まって間もなく、ドナウ川右岸に付き出した岩盤の上に現れるのがシェーンビュール城。中世の要塞の跡地に、19世紀になって建てられた城で、玉ねぎのような屋根が特徴です。続いて同じく川の右岸側、小高い崖の上に見えてくるのがアックシュタイン城。廃墟だった城を、15世紀ころ、盗賊騎士団が再建したそうで、「盗賊たちが捕虜を、城の上から谷底に突き落とした」という伝説に、思わず背筋が凍ります。ぶどう畑が続くワインの産地、シュピッツの丘の上には、こちらも今は廃墟となっているヒンターハウス城が見えます。デュルンシュタイン到着前、左側の丘の上に見えるケーリンガー城は、英国の“獅子心王“リチャード一世が12世紀末、十字軍遠征の帰途、オーストリア公によってとらえられ、一時、幽閉された城として知られています。

  • ライン川クルーズ船では、羽織りものが重宝します

    お天気が良い日なら、やはりおすすめは船の甲板。左へ右へと、景色を見ながら自由に動き回れるので、様々なシャッターチャンスも逃しません。川の両岸には、中世の城塞やカラフルな壁の民家、ブドウ畑など、ヨーロッパらしい景色が広がっています。世界遺産にも登録されたライン川渓谷のすばらしい風景を、ぜひ船の上からご堪能ください。ただし、船の運航速度は、想像するよりも速いので、夏でも風が冷たい場合があります。デッキに出る際には、羽織るものを1枚用意しておくと安心です。

  • オーストリアの辛口白ワイン「ヴァッハウワイン」

    ヴァッハウ(現地ではワッハウ)は世界的に有名な辛口白ワイン産地でもあります。ドナウ川沿いの急斜面では、中世のころから修道院の人々がワイン醸造用のぶどうを栽培。現在は主にグリューナー・ヴェルトリーナーとリースリングの2つの品種が主流となっています。たっぷりの太陽と、冷たい風、独特な土壌に恵まれた最上段の畑からは、最上級クラスの白ワインが誕生します。

    誇り高きワッハウの生産者たちは、オーストリア国内の格付けとは別に、独自に白ワインの格付け「ヴィネア・ワッハウ」を設けています。全部で3種類あり、それぞれの名称もこの地方の伝統文化に基づいたネーミングで、なかなか興味深いです。

    アルコール度数は11.5%以下、軽やかで夏にぴったりのワイン「シュタインフェーダー(Steinfeder:石垣に生えているワッハウの野草が羽毛のように軽やかという意味)」、最も一般的なアルコール度数12.5%までの「フェーダーシュピール (Federspiel:鷹狩の際、使われる伝統的な羽をつかった道具が由来)」、そして糖度の高い遅摘みブドウを使った最上級品「スマラクト(Smaragd:出来の良いブドウ畑にだけ現れるというエメラルド色のトカゲが由来)」の3種類。ラベルをチェックして、ぜひお試しください。

集合場所

オペラ座を正面にみて左側のマイバス看板前Operngasse1,1010Vienna, Austria
オペラ座を正面にみて左側のマイバス看板前

Operngasse1,1010Vienna, Austria

集合場所の詳細

   

地下鉄1,2,4番 Karlsplatzより徒歩3分

地下鉄1,2,4番 Karlsplatzより徒歩3分

代金

大人 12歳~ 380.00
子供 2~11歳 €190.00
幼児 0~1歳 € 0.00

インフォメーション

出発地
ウィーン
設定日
5/2~10/6の火・木・日曜
催行日・空席状況をカレンダーで見る
出発時間
09:30
集合時間
10分前
所要時間
8時間
集合場所
オペラ座を正面にみて左側のマイバス看板前
最少催行人数
2名

お申込み

▼予約タイプを選んでください

  通常価格又はキャンペーンコードを使う €380.00

予約期限

  1. 予約形態

    リクエスト予約

    このツアーは、お申込み後に弊社にて空席確認を行い、ご予約受付可否の回答をご連絡いたします。

  2. お支払い

    インターネット予約の場合、各種クレジットカードでのお支払いとなります。

    VISAMasterCardJCB

ご案内

注意事項

水量の都合でクルーズが不可能な場合は観光箇所が変更になる場合がございます。

最少催行人数が2名様になりますので、ご参加人数が満たない場合はリクエストをお送りくださいませ。後日お返事させていただきます。

主催会社: マイバス オーストリア(TUMLARE CORPORATION AUSTRIA GmbH)

販売形態
リクエスト予約
ツアー料金に含まれるもの

コーチ、日本語ガイド、入場料(メルク修道院)、昼食代、クルーズ乗船費用、チップ

子供料金は、満2歳以上12歳未満の方に適用になります

インターネット・エクスプローラー8(IE8)をご利用のお客さまへ
現在、IE8のブラウザで閲覧すると一部機能がご利用いただけない不具合が発生しています。お手数ですが最新版にバージョンアップしてご利用いただくか、もしくはその他のブラウザ(クロームファイヤーフォックス)などをご利用くださいますようお願いします。ご不便をおかけし誠に申し訳ございません。 マイバス・ヨーロッパ カスタマーサポート

大人 12歳~ 380.00
子供 2~11歳 €190.00
幼児 0~1歳 € 0.00

▼予約タイプを選んでください

  通常価格又はキャンペーンコードを使う €380.00

予約する

出発地
ウィーン
設定日
5/2~10/6の火・木・日曜
催行日・空席状況をカレンダーで見る
出発時間
09:30
集合時間
10分前
所要時間
8時間
集合場所
オペラ座を正面にみて左側のマイバス看板前
最少催行人数
2名